スポンサーリンク

アンタッチャブル

1987年公開

 

ここでいうアンタッチャブルは、漫才師ではなくアル・カポネの時代の映画。

 

 

ケビン・コスナー、ショーン・コネリー、ロバート・デ・ニーロといった豪華な顔ぶれの中に(知ってる俳優と言えw)アンディ・ガルシアがすごくかっこよく映ってたんですよ。

 

 

駅で乳母車を支えながら、狙いを定めたままのシーンは最高にしびれました。
この映画をきっかけにアンディ・ガルシアのファンになりましたよ。

 

 

ほんとにかっちょいいんです。

 

 

それでいて、偉そうな態度をとるわけでもないし、だからとって下手に出ているわけでもない。
ほんと、堂々している姿がよかった。

 

 

アンディ・ガルシアしか見てないのか!と思われるぐらいですが、その通りですw

 

 

でも、この映画は禁酒法時代の実録映画みたいなので、歴史を知りたいのであれば参考になるのではいでしょうか。
映画だから演出ばかりという事でもないでしょうし、まるっきりとは言わないまでもこういった時代背景という部分でも十分に勉強になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

アイアンマン
映画『アイアンマン』はマーベルコミックの実写版。未来的な発想とキャラが私の好みにベストマッチした作品です。
ハンコック
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。今回はハンコックです。
マッドマックス
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。マッドマックスがきました
天使にラブソングを
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。天使にラブソングをです、
天使にラブソングを2
天使にラブソングをの続編。今度は修道院ではなく問題児の集まる学校が舞台。デロリスは彼らを救えるのか?
酔拳
ジャッキーチェンといえばこの映画というぐらいに、印象的な映画だと思ってます。この時代のジャッキーチェンの映画は凄く好きですが、中でも酔拳が一番のお気に入り。