スポンサーリンク

天使にラブソングを

1993年公開(日本での公開日)

 

監督:エミール・アルドリーノ
出演:ウーピー・ゴールドバーグ、マギー・スミス、キャシー・ナジミー、ウェンディ・マッケナ

 

 

ムーンライトラウンジのクラブ歌手デロリス(ウーピー)が目撃した事件をきっかけに、修道院に身を隠したことからはじまるシスターのお話。

 

 

冒頭の少女時代のデロリスの行動から問題児的な主人公。
だから、クラブ歌手なのかと思ったりもするけど。

 

 

でも、修道女の服に着替えることから叫びを上げるあたりから、コメディ要素が強まって面白みが増してくるように思います。

 

 

とはいえ、修道院でも問題行動を起こすので結局聖歌隊に送り込まれますが、これがきっかけで物語の中心的なお話になっていきます。

 

 

歌手ということもあり、指揮をさせてもうまく、声を出すのが苦手なロバート(ウェンディ)に本当の声を出す方法を教えるあたりはちょっと感心。

 

 

その後、院長(マギー)の思惑とは違う「軽薄」な聖歌隊に変えてしまったデロリスとの確執はあるものの、次第に打ち解けていくあたり素敵な間柄に捉えてしまいます。

 

 

あれだけ声を出すのが苦手で引っ込み思案だった、ロバートが声を張り中心的な存在になり、最後の法王の見るミサでは周りの声に負けないほどの存在感の声をだしていたのには、私自身の心境よりも、歌に合わせてノッていたりスタンディングオベーションをする法王の方がわかりやすいかもしれない。

 

 

ここは、ほんとに感動した。
確か、ロバートは吹き替えだったらしいですね。

 

関連ページ

アイアンマン
映画『アイアンマン』はマーベルコミックの実写版。未来的な発想とキャラが私の好みにベストマッチした作品です。
ハンコック
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。今回はハンコックです。
アンタッチャブル
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。アンタッチャブル行きますよ〜
マッドマックス
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。マッドマックスがきました
天使にラブソングを2
天使にラブソングをの続編。今度は修道院ではなく問題児の集まる学校が舞台。デロリスは彼らを救えるのか?
酔拳
ジャッキーチェンといえばこの映画というぐらいに、印象的な映画だと思ってます。この時代のジャッキーチェンの映画は凄く好きですが、中でも酔拳が一番のお気に入り。