スポンサーリンク

ハンコック

2008年8月公開

 

ウィル・スミスと、シャーリーズ・セロンが主役の映画。

 

「君はやり方を知らないだけなんだ」

 

いろんな場面でそんなメッセージがあるような気がしました。

 

しょっぱなからハチャメチャな展開で私は好きです。

 

徐々に、主人公の過去。
なんでそうなったのか?などが見えてくるとハチャメチャ合もスパイスになってくると思います。

 

シャーリーズ・セロンとのやり取りの中で「コント」みたいに感じた部分は「まじめな笑い」と感じたので妙に面白かったです。

 

ウィル・スミスは、バッドボーイズで初めて見てからいくつかの映画を見ていましたが、シャーリーズ・セロンはこのハンコックで初めて知りました。
すごくきれいな女優さんですよね。

 

ここまでになるのに苦労したとのことで余計に気になる人になりました。
俳優さん全員が苦労はされていると思いますけど。

 

 

最初から、無茶苦茶な主人公だけど実は…。という部分も好きだけど、シャーリーズ・セロンとのやり取りも面白い。

 

 

もっと、うまく説明したいけど見た方が早いと思う。

 

関連ページ

アイアンマン
映画『アイアンマン』はマーベルコミックの実写版。未来的な発想とキャラが私の好みにベストマッチした作品です。
アンタッチャブル
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。アンタッチャブル行きますよ〜
マッドマックス
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。マッドマックスがきました
天使にラブソングを
映画鑑賞というものいいかですよね。様々ジャンルから好きなもの観てて心地よいものを選んで、少しの時間を至福の時に変えることができます。天使にラブソングをです、
天使にラブソングを2
天使にラブソングをの続編。今度は修道院ではなく問題児の集まる学校が舞台。デロリスは彼らを救えるのか?
酔拳
ジャッキーチェンといえばこの映画というぐらいに、印象的な映画だと思ってます。この時代のジャッキーチェンの映画は凄く好きですが、中でも酔拳が一番のお気に入り。