ヘヴィメタルに出会った学生時代は聞かずにはいられないぐらいでした

音楽
スポンサーリンク

ヘヴィメタル、略してヘビメタ。
知らない人からしたらうるさいだけの音楽。

そんな音楽が大好きなんですよねw

とにかく速ければ速いほど、鳥肌が立つ。

ツーバスの衝撃w

そんなヘヴィメタル好きなおじさんのお話。

スポンサーリンク

ヘビメタ最高!って思ってた若かりし頃

学生の時に初めて聞いたイングウェイ・マルムスティーンの「ライジングフォース」

この曲に、これまで聞いたことがないほどの強烈な印象を受けました。

ライジングフォースを機に、ヘビーメタルにどっぷりつかっていた学生時代でした。

ギターテクニックがすごい。

音が重い。

シャウトが半端ない。

というか、うるさかったらなんでもいいって感じだったかもしれません。

今は、あまり聞かなくなったけど、学生時代は友人に影響されたのと「BTT JAPAN」や「SONY MUSIC TV」を観ていました。

・ジューダスプリースト
・メタリカ
・モトリークルー
・ホワイトスネイク
・スレイヤー
・パンテラ
・ファントムブルー

をよく聞いてました。

ちなみに「なんで、ファントムブルーやねんw」と思われるかもですが、好きでした。

今ドラムスが、アイアンメイデンズのドラムたたいてます。

トリビュートバンドって言うらしいけど、演奏は上手いと思いますし、ボーカルの声もかっちょいいと思います。

この頃が私の中では、ヘビーメタルの全盛期じゃないかと思ってます。

この後から、「~メタル」みたいなヘビーメタルだけじゃないメタルが流行りだし、ついていけなくなりましたね。

社会人になってからもヘビーメタルを聞いていて、ラウドネス・こどもバンド・SHOW-YA・レーサーX・デヴィッドリーロスなども聞くようになり、メタルを聞きまくってた時期パートⅡに突入してました。

この頃は、ラウドネスを中心とした「ジャパニーズメタル」っていうのかな。

同じ会社に、ラウドネスが好きな先輩がいまして。影響受けましたw

この時「ランダムスターモデル」のギターをもらったのはいい思い出です。

先輩には、今の私の考え方のもとになるような部分をたくさん教えてもらった気がしています。

うるさいほどにいいんです

この頃は、寝る時にこういった音楽を流して寝ていたのは今は信じられないw

今では、可能な限り静かな状況で寝たいと思いますけど、当時はメタルを流しながら寝るのが当たり前でした。

実家に居る時は「うるさいだけ」と言われてましたけど、当時は「それがえぇねん」ってさえ思ってましたからw

両手タッピングを使ったタッカンのギターソロ。

えげつない存在感の、スコット・トラヴィスのツーバス。

まさかの電動ドリルピッキングの、ビリー・シーン。

こういうのが兎に角好きでしたw

最終的に、スラッシュメタルも聞きだしましたが、スレイヤーやアンスラックスぐらいしか聞きませんでしたけど。

メタリカやパンテラもスラッシュだと知るのは、まだ後の話だったりしますw

セパルトゥラやアウトレイジなんかも、かっちょいいですよ。

今でも、たまに聞きますけどやっぱりいいですねぇ~。

ヘビメタさんには期待してたけど

メタルをあまり頻繁に聞かなくなってから「ヘビメタさん」という番組を知りました。

マーティ・フリードマンが、主演してて衝撃を受け、新宿に住んでること日本語がめちゃめちゃ流暢など、たくさんの衝撃をもらいました。

個人的に「ヘビメタ」とか言い方に拘りないですけど、不快な思いさせたらすみません。

この番組も縛りはあったもののあえてこのネーミングにしたそうですね。

しかし、BTTやMTVが無くなりメタル要素が不足気味だった当時は凄く期待してました。

寝るのが早いのですが、ヘビメタさんの放送のある日は頑張って起きてましたからw

でも、残念ながら半年もたたずに終わっちゃいました。

ほんと、残念です。

今なら、YouTube動画なんかで観られるのでいいんですけど当時は「またか…」って思ってました。

YouTube動画の「メタル布教さん」とかは、違った見どころもありますけどかなりハマりました。

今なら「にゃんごすたー」もお気に入りですw

まとめ

人それぞれに好きな音楽ジャンルがあると思います。

私はメタルでした。

ほんと、いわゆる「青春時代」をメタルを聞いて過ごしてましたから。

とかいってますけど「にわか」って部分も忘れちゃいけないw

タイトルとURLをコピーしました